カテゴリ/防犯用センサー
ピッキングセンサー
ピッキングの際のノイズに反応して、2度の警告音の後に105dBの警報を180秒間鳴らします。取り付けも鍵穴からの距離を調節して両面テープで貼り付けるだけなので簡単。さらに、電池切れの前にもランプでお知らせしてくれるので、肝心なときに作動しなかったというミスを防ぎます。
定価: -----
実勢価格:3,980円
<特長>
デジタルセンサーがピッキングノイズだけを感知するため、ドアの開閉やノックなどには反応しにくく、誤動作を防ぎます。
他のセンサーアラームと違い、ピッキング犯にドアを開けられる前に警報で威かく・退散させることができます。
工具はいっさい不要。両面テープで貼り付けるだけの簡単設置です。
随時の動作確認はリセットボタンを押すだけの簡単操作です。
「防犯装置作動中」ステッカー付き。ドア外側のキーシリンダー付近に貼ると、窃盗犯に対してけん制効果があります。
電池残量が少なくなると赤ランプが点滅する「お知らせ機能」付きで、肝心なときにうっかり電池切れということがありません。
汎用性の高い単3アルカリ電池2本で作動します。

製品仕様
サイズ(幅×奥行×高さ)cm 7.7×2.5×10.8
重量 80g
音量 105dB
使用電池 単3×2
電池寿命 6ヶ月
連続警鳴時間 180秒
付属品 防犯ステッカー


 
隊長: 今日の任務はこの「ピッキングセンサー」の検証である。(画像1)(画像2)


隊員: アイアイサー!(敬礼)
隊長!これは名前から判断しますに、ピッキング対策の商品でありますか。
隊長: そうだ。これは玄関ドアの室内側のドアノブにひっかけておき、ピッキングされたときの独特の振動を感知して警報を鳴らすという商品である。(画像3)



隊員: ピッキングされたときの振動でありますか・・・?
そんなものが本当に区別できるのでありますか。
隊長: 本当にそうなのかどうか、それを検証するのが我々の大いなる使命である。今回は特に重要な任務だぞ。
隊員: はっ(敬礼)。
気が引き締まるであります。
隊長: よし、ではさっそく任務開始だ。まずは取り付けからである。
隊員: アイアイサー!(敬礼)。任務開始いたします。まず電池を入れなければなりませんな。
ふたをはずして、電池を・・・うぉっ!電池を入れたとたん音が鳴るとは!
(画像4)




隊長: これには電源スイッチというものがないから電池を入れればすぐ作動するようになっておるのだ。だからといってリセット音程度でびっくりするとは情けないぞ!
隊員: はっ(敬礼)。
では気を取り直して、センサーを取り付けるであります。ドアノブに引っ掛けて後ろについている両面テープで固定すればよいのですな。
隊長: ちょっと待て。説明書には「必ず両面テープにてドアに取り付けてください。ストラップのみの取り付けでは作動しません」とある。

本当に作動しないかどうかやってみるぞ。
隊員: 了解!
ではまずドアノブに引っ掛けるだけで任務開始するであります。外からカギ穴にカギを出し入れすればよいみたいですな。では・・・。

(1分経過)

隊長: 1分経ってしまったか。もうよいぞ。
隊員: まったく鳴りませんでしたな。
隊長: やはり両面テープで固定しなければ作動しないようだな。

では改めて固定した上で任務に取り掛かれ。
隊員: アイアイサー!(敬礼)
それではカギを出し入れするであります。ガチャガチャ。
おおっ、音が鳴ったであります!
隊長: 今のは威かく音で、本当の意味での警報ではない。威かく音2回の後でさらにピッキング振動を感知すると警報が鳴るそうだ。

警報が出るまで任務続行せよ!
隊員: アイアイサー!(敬礼)
ただいま任務続行中であります。ガチャガチャ。
おっ、また音が鳴りました。もう少しですな。ガチャガチャ。

ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・

隊員: 隊長!こ、これが警報ですな。止めるときはどうすればよいのですか?
隊長: 本体前面のリセットボタンを押せばすぐ止まるようになっている。(画像5)



さて、今のテストでは警報が鳴るまで時間にして約20秒か。ピッキングされやすい錠前の場合、熟練したピッキング犯ならば15秒くらいで開けてしまうそうだから、それまでに2回の威かく音でおどかすとして、開けられるか開けられないかのタイミングで鳴るイメージだな。

ところで隊員、警報はよく聞こえたか?
隊員: はっ、音が鳴っているのはよく分かりましたが、びっくりするほど大きい音かといえばちょっと・・・。
隊長: うむ、どうしてもドア越しに警報を聞くことになるからこれは仕方がない。

この商品は音で犯人をおどかすというよりは、中の人間に玄関の異変を知らせるもの、あるいは警報装置がついていることをアピールして犯人に犯行をあきらめさせるものと考えるほうがよいかも知れんな。

実際に泥棒がピッキングしているときというのは極度に緊張した状態だろう。そんな最中に音が出るというだけでもかなりのプレッシャーになる。
隊員: たしかにそうですな。
隊長: 「防犯装置作動中」ステッカーもついているからこれを表に貼ればさらに泥棒を警戒させ、遠ざけることができる(画像6)。



この商品が他のセンサー商品と大きく違うのは、泥棒に入られた後に対処するのではなく、侵入を未然に防ぐための商品ということだ。
隊員: なるほど、その通りであります。
隊長: よし、次は実際に使用する際に考えられるケースとして、ドアの開閉とドアのノックに反応するかどうかを検証する。さっそく任務開始せよ!
隊員: 了解!まずはドアの開閉ですな。ではさっそく。

(1分経過)

隊長: よし、もういいぞ。
隊員: 今回もまったく鳴りませんでした。
隊長: そうだな。不思議といえば不思議だが、ちゃんと区別しているようだ。
隊員: 次にノックでありますな。ではさっそく。コンコン。
隊長: いろいろなパターンでやるのだぞ。
隊員: はっ!コンコンコン、ドンドン・・・おっ、隊長!威かく音が鳴るであります。
隊長: かまわん、続行せよ。
隊員: はっ!ドンドン、コンコン、トントン・・・

ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・

隊員: た、隊長!警報も鳴ってしまいました!
隊長: うむ、ノックの振動には反応するようだな。今の任務の結果をみると、普通にノックするときに入れる力加減であれば4〜5秒、強い力でドンドンと叩いたときは2〜3秒で1回目の威かく音が鳴っている。通常行なうようなコンコンと2、3回たたくようなノックであれば、威かく音が出ることはまずないだろう。警報が鳴ることはさらにありえない。
一方でドンドンと叩いたときのような強い衝撃に反応するということは、ピッキングだけでなくドア破壊による不正開錠にも使える商品だな。
隊員: 便利であります(敬礼)。
それでは隊長!一通り任務も終了いたしましたので、評価をお願いいたします。

まずは使いやすさからであります。
隊長: まず大きさ・デザインについてだが、大きさはタバコより一回り大きい程度。厚さもほぼ同じだ。デザインはスピーカー部が花びらの模様をイメージしており、どちらかといえば女性を意識した商品といえる。ただしカラーはブルー・グレーの2色でどちらも落ち着いた配色だから男性にも違和感はない。
(画像7)(画像8)



次に、設置はドアノブにかけて後ろの両面テープで止めるだけと非常に簡単。操作も外出前に本体正面のリセットボタンを押して動作確認するだけと、非常に楽だ。
ただ、最初に必ず正常に動作するかカギを出し入れしてテストをする必要があるから、そこは面倒かも知れんな。

あと、この商品はどんなドアにも取付けできるというのも魅力の一つだ。ただしテンキーやカードなどの電子錠では使用できないが。

隊員: なるほどであります(敬礼)。
隊長: 電池の消耗も本体正面のLEDの点滅で教えてくれるから肝心なときにうっかり電池切れという心配もない。

又、ドア越しに聞こえる音だけで威かくするという撃退方法に疑問を感じる人もいるかもしれないが、このセンサーは泥棒にカギを開けられていない段階で警報を鳴らすので、泥棒にとっては仕事を続けるリスクがその分高くなる。誰かに気づかれるかもしれない、ほかにも装置があるかもしれない・・・などというように。
例えばこれがドアを開けられてしまってから警報を鳴らすマグネット式センサーだったら、とりあえず中に入ったから盗る物とって逃げようということになるのではないかな。
隊員: なるほど、その通りであります(敬礼)。
隊長: アラームも2回の威かく音の後に警報というステップ方式だから、万一さっきのノックのようにちょっとしたことで誤動作を起こしたとしても、鳴るのはピピッという短い威かく音だけで、周りに迷惑をかける心配もない。

使いやすさは★4とする。
隊員: 了解!(敬礼)
使いやすさ、★4であります!では続いてお買い得度であります。
隊長: まず価格帯としては4000円台か。同等の金額で補助錠やセンサーアラーム・ライトなどの選択肢もあるが、機能面でいえば補助錠よりも取付けの自由度が高く、他のセンサー類と比べた場合も侵入防止に役立つという意味では抜きん出ているからお買い得感は高い。
隊員: なるほどであります(敬礼)。
隊長: 運用コストは単3乾電池2本使用で電池の寿命は連続待機で約6ヶ月か。付属のステッカーもポイントが高い。これならば十分に使えるな。これは★5をつけよう。
隊員: お買い得度、★5であります(敬礼)。それでは最後にオススメ度であります。
隊長: 機能についてはすでに言ってある通りで申し分ない。あとは警報音による撃退方法をどこまで信用できるかどうかだが、やはり音だけでは絶対的な防犯効果を望むのは酷というものだ。その意味も含め、ここは★4としよう。
隊員: 了解!オススメ度、★4であります(敬礼)。
隊長: さて、隊員。このセンサーの良さは理解できたか。
隊員: はっ!(敬礼)
誠にもって素晴らしい機械であります。
隊長: そうか。では明日の朝礼までに800字以内でまとめて全隊員の前で発表だ!
隊員: ・・・・・・。
 

おすすめ度 ★★★★
お買い得度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★
  (注:★5つが最高です)

Goodsリストへ戻る